ピンクコンパニオンとスーパーコンパニオンってどう違う?

コンパニオンにはさまざまな種類があり、さまざまなシチュエーションで楽しい時間が過ごせます。ですが、「あまりにも種類が多く、その違いがイマイチわからない……」そんな悩みを抱えている方も多いようです。
コンパニオンの種類が違えば、当然提供できるサービスの内容も変わってきます。ある程度コンパニオン宴会に慣れている方であれば、具体的に「こんな宴会にしたい」というプランが頭の中にあるはずです。それを実現するためには、うまくコンパニオンをチョイスしなければなりません。そのためには、やはりそれぞれのコンパニオンの種類による違いをしっかりと把握しておく必要があるでしょう。
そんなコンパニオンの種類の中でも、特にピンクコンパニオンとスーパーコンパニオンの違いが判らないという声がよく聞かれます。では、この2種類のコンパニオンにはどんな違いがあるのでしょうか?

ピンクコンパニオンとスーパーコンパニオンはどう違うの?

サービスが期待できるぞ!
結論から言ってしまうと、ピンクコンパニオンとスーパーコンパニオンに明確な違い・定義が存在しているわけではありません。どちらも、ノーマルコンパニオンとは違い、ちょっとエッチなサービスを提供してくれるコンパニオンのことを指します。
この他にもシースルーコンパニオンやハードコンパニオンといった呼び名もありますが、これもピンクコンパニオンやスーパーコンパニオンとほぼ同じだと考えていいでしょう。
いわば、呼び名が違うだけなのです。だからといって、このジャンルのコンパニオンであれば、どう選んでも同じサービスを受けることができるとはかぎりません。

受けたいサービスを提供してくれるコンパニオンを選ぶ

どっちにすればいいか悩む男
同じピンクコンパニオンやスーパーコンパニオンでも、お店や派遣所によって受けられるサービスは異なっています。脱衣のみでタッチはNGとなっていることもあれば、ソフトタッチまでならOKとなっていたり、それ以上の過激なサービスを提供してくれたりするケースもあります。
なので、最終的にはその呼び名にこだわるのではなく、あなたが受けたいサービスや利用したいプランを提供してくれるところをチョイスするようにしましょう。そうすることによって、理想的にコンパニオン宴会を楽しむことができるはずです。

ピンクコンパニオンやスーパーコンパニオンには色んな呼び名がありますので、混乱してしまう方も多いようです。迷ってしまった時には、どんなサービスが受けられるのかを確認しましょう。これできっと、迷う必要はないはずです。